湯畑2.jpg翌朝のスタートも湯畑からとなります。
昨日までは大雪だったのですが、今日は晴れ間がのぞく暖かい日となりました。




千代の湯.jpgしばらく、この湯畑周辺のお土産さんを散策した後に最初に向かった温泉は「千代の湯」です。
この公共温泉には、偶然にも京都出身のおじさんが先に入っておられて、温泉話に花が咲きました。
ここの千代の湯も熱くて湯船につかることができなかったので、昨日の反省を元に、ここでは15分程度のかけ湯にしておきました。


マ川の湯.jpg次に向かったのは、「煮川の湯」です。草津温泉には色んな源泉があって、この煮川の湯が自分の一番オススメの温泉です。
偶然にも、先ほど一緒に入浴したおじさんが先に入られていて、少し驚きました。



マ川の湯2.jpgおじさんも自分の意見と同じで、公共風呂なら「地蔵の湯」「千代の湯」「煮川の湯」「白旗の湯」が一番よいとのことです。納得です。
この写真は「煮川の湯」で、誰もいないときに写真を撮りました。この木の樽の下には湯の花が一杯あり、いかにも温泉成分を満喫できます。


くどいようですが、これら公共風呂はすべて無料で入浴できます。


柏香亭.jpgお昼になったので、早速iphoneを利用して美味しいお店を探すと「柏香亭」という蕎麦屋さんの「マイタケ天ぷらそば」がオススメということを発見。
お店は、すでに満員でしたが10分程度で席にすわれて、マイタケ天ぷらそばを注文しました。
味は普通でしたが、お店の看板娘さんがとても可愛いかったのが印象に残っています。